スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

連日の飲み会で若干体調優れませんが…蕎麦食べに行ってきました!

おばんです!!!

いやーーーー最近めっきり雨も降らず、暑い日が続きますねー!!!

そんな日は冷えたビールがうまいっ!!!

でもその勢いで飲み過ぎちゃうと、いっきにばてちゃいます。。。

という事で今日は朝からお腹の調子が優れず、親戚のお盆のご挨拶や、ちょうど兄も実家に帰ってきておりましたので、今日は農作業はお休みさせて頂きまして…

お昼ご飯にお隣米沢市の『そば工房 蓼tade』さんへ!
IMG_2236.jpg
そもそもなぜに蕎麦??
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は山形県はラーメン消費量が全国トップクラスなのなのですが、蕎麦文化もしっかりと定着しているのであります!!!
それはなぜかと言いますと…
その昔上杉家の米沢藩の食糧難対策としてそば栽培を奨励した伝統があり、南部の南原地区などではそば栽培が盛んに行われてきました。
流石は我らの上杉様!!!
食糧政策にぬかりはなかったのであります!!!

そして、玄ソバ消費量が全国第2位の山形県。
「でわかおり」は平成8年度に山形県の優良品種に登録されたもので、県内平坦部での栽培に適したオリジナル品種です。在来種に比べ大粒で、製粉白度・そばきりとしての香りが高く、のど越しがつるっとしているという特長(山形麺類食堂協同組合様参照)を持ちます。

そんな美味しそうな蕎麦を是非食べてみたい!!!
という訳で今回僕は初めて行ったのですが、なんといってもこちらはまず最初に、迫力ある蔵を見ることができます!
しかし残念ながら冬しかこちらの蔵の中で食べることはできないそうです。
IMG_2237.jpg
しっかりとした門をくぐり、綺麗なお庭を目の前に見ることができる雰囲気のよいお座敷に通されまして…
IMG_2238.jpg
早速そば&天ぷらを頂きました!!!

まずは天ぷら、盛り付けも綺麗なのですがそれ以上に、サクサクにしっかり揚がっていて、塩で頂くことで素材そのものの味がして美味しいです!

そしてメインのお蕎麦。
こちらの蕎麦は十割生粉打ちということで、まず色が白く透き通っていまして、湯で加減もしっかりと歯ごたえの残る硬さでちょうどよく、食べると蕎麦の香りが口いっぱいに広がり美味しいです!

ただ大盛りにしては若干量が少ないことや、残念ながら今の時期の蕎麦粉ではどうしても麺が切れてしまうらしく、全体的に短くなってしまっていましたが、それ以外は大満足でした!!!

今度は是非蔵で食べてみたいものです!!!

お近くの方や、米沢に観光に来られる方は是非おススメです!!!

という訳で、今日は1日しっかりと休ませて頂いたので、早速明日は今年最後になるであろう『消毒作業』を行う予定でおります!!!

明日は送り盆。ご先祖様に安心して帰っていただけるよう、頑張っている姿をしっかりと見せねばです!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook等でもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。