スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

正真正銘、消毒終わりです!!!

おばんです!!!

今日は日中へん草達との攻防戦を繰り広げていまして…奴らはかなーーーーり手ごわいです!

幾度も心折れそうになりますが…負けません!!!

そして夕方からはいよいよこの時がやってまいりました!!!

IMG_2420.jpg
そうです!
今年最後の消毒作業です!!!

そんな最後の消毒で使用した薬液は…
IMG_2430.jpg

左から順に、まず毎回共通使用してる『ラビデン』は『展着剤』と言いまして、主に薬液が稲や害虫にしっかりと付着するよう使用する薬剤です。

そして次の『キラップ』は主にカメムシ類などの害虫殺虫剤として使用しております。

最後に『ブラシン』は主に『いもち病』と米の品質低下の原因となる『穂枯れ性病害』との同時予防剤として使用しております。

今回使用した『キラップ、ブラシン』ですが共に毒性は『普通』という事で、哺乳類への安全性も高く、魚類に対する毒性もA類(通常の使用方法では魚介類に影響はない)ということで出来る限り環境への影響が少なくなっております。

ですが毎度のことながら、環境へ何らかの影響を及ぼしている事は事実です。
今年の消毒は今回で最後という事で、難しい問題ではありますが農薬使用については来年の春まで考えておかねばなりません。

そして実は今年消毒機械を新たに購入したのですが…すでにもうホースをやってしまったのでした!!!

それは2週間ほど前の消毒時に突然起こってしまいました。
普段通りリモコンでホースを巻きながら消毒していたところ、なぜか急に巻き取りができなくなり、機械の所まで行って見てみると…なんとホースがトラックのシャーシに引っかかって裂けているではありませんか!!!!!

今までもホースがトラックに引っかかって巻き取りできなくなるという事態は何度かありまして、注意して作業を行っていましたが、何らかのはずみでこのような事が起こってしまいました。。。

そして残念ながら共済にも手違いで登録されておらず、今年は何とか応急措置で無事に乗り切ることができましたが、来年はそっくりそのままホース交換が必要に。。。

でもホースくらいならそんなに値段高くないのでは??
と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、その逆なのです!
農業機械はやはり需要が少ないために想像以上のお値段がしてしまいます。。。
その割に使用回数がかなり少ないため、回収率はかなり低いのです。

しかしながら作業性を考慮するとやはり機械に頼るほかないのが現状でして、全ての機械に言える事ですが、しっかりとメンテナンスを行うのは勿論のこと、使用時も機械に優しく行うことが大事です。

と、色々な機械を使う中で今年は思い知らされました。

今年の農作業も残すところあと2か月程となりましたが、今後も様々な機械をしようしていきます。
このことをしっかり念頭において作業に取り組んでいかねばです!!!

一先ず今年の消毒作業が無事に終わり、後はしっかり稲さん達を守ってくれることを願います!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook等でもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。