スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

父さん! 事件です!!!

おばんです!!!

昨夜のブログ更新から数時間後…なんと突如雨が降り出してきました!!!

明日の稲刈りは無理かなーと思いながら寝て起きると、本日は晴天なり!

流石に昨夜の雨の影響がまだ残っており、午前中は稲さん達がまだ濡れていたため、お昼前から稲刈りをスタートしました!!!

割と快調に進んでいたのですが…初めの1枚目を刈取終わる頃…その時はやってきました。。。

あれれ!!!???
なんだか操作レバーの左旋回が効かないような…
不安を胸に無事1枚目は刈取終わったのですが…
やはり左旋回ができなくなっているではありませんか!!!!
こりゃ事件だーーーー!!!

というのは言い過ぎかもしれませんが、齋藤家のコンバインさんは今年で稲刈り歴20年の大ベテランさん。
農業機械は基本的に経過年数ではなく作業時間で故障などが起きるのですが…この時圃場には僕一人。。。
流石にこの時は焦りました!!!

すぐさまいつもお世話になっているクボタさんの営業マンさんにお電話しまして…
IMG_3039.jpg
お昼時で申し訳なかったですが、すぐに来て頂き、診て頂きました!

早速状況を説明し、機械を実際動かしてみると…
IMG_3041.jpg
ものの数分で原因が分かり、すぐにコンバインの下に潜り込み、修理を始める営業マンさん!
(本人に載せて良いか確認をし忘れましたので今回は名前を伏せさせて頂きます。)

IMG_3040.jpg
お分かりいただけますでしょうか??
写真中央の2本ボルトが出ているうちの右側のボルトが、なんと折れてしまっていたのです!!!

このボルトが下の黒い部分を押す事で旋回する仕組みなのですが、写真では右側ですが機械的には左のボルトが折れ、押すことができなくなっていたため、左旋回だけできなくなっていたのでした!!!

IMG_3056.jpg
こちらが問題のボルト…綺麗に手前の部分が折れてしまっています。。。

折れた原因は、そもそも稲刈り時は田んぼの中を左回りで行うことなどから何かと左旋回をすることが多く、金属疲労が多く、経年劣化もあり今回折れてしまったとの事でした。
IMG_3045.jpg

しかし幸い今回はこのボルトを交換するだけであっという間に直りまして、その後は無事に稲刈りを続行するこができ、夕暮れにはなりましたが無事に本日予定していた面積の刈取を終える事ができました!

いやーーーー本当に良かったです!!!

そして今回も迅速な対応をしていただいたクボタさんの営業マンさんには本当に感謝です!!!
IMG_3051.jpg
ほっとして帰宅すると、なんと今日の夕焼けの綺麗なこと美しいこと!!!

さーて後はお風呂にでも入ってゆっくり休むかーー……
なーーーんて訳にはいきません!!!笑

IMG_3054.jpg
あたりはもうすっかり暗くなった頃、本日の籾摺りがスタートしました!!!笑

籾摺りは大きな問題もなく、無事に終わってやっと一安心でした!

それにしても、今度コンバインさんが大きな故障を起こしてしまったら流石にもう乗り換えなければならないそうで…
今のコンバインさんと同等の新車を買おうとするならばなんとお値段800万円なり!!!
とのことでした。。。

流石にそれだけは避けねばなりません!!!
多少時間はかかってしまっても、今後は更に、コンバインさんに優しい運転操作を心がけねばと思う1日でした!

まだまだ宜しくおねがいしますよコンバインさーん!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook等でもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。