スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

生きているって素晴らしい!!!

おばんです!!!

実は今日こそ雨の予報で稲刈りはもはや絶望的かーーーーと思いきや!!!

なんと本日も予報がずれてバッチリ稲刈りを行う事ができました!!!

とは言っても実は僕、本日は朝から1日アルバイトだったため、ここぞという時の父ちゃん師匠にお願い致しました!
昨日の一件の不安もよぎりましたが、コンバインさんは実に快調に動いてくれたようで一安心です。。。

そんな本日は…
IMG_3057.jpg
夜に映画を1本観ましたので、今日はコチラを少々書かせていただきます。

その名も『50/50(フィフティフィフティ)』。
主人公は今やとても大好きな俳優さんである、ジョセフ・ゴードンさんです!!!
だれそれ???
と思われた方は、是非『インセプション』をご覧ください!
ディカプリオよりも釘づけですよ!笑

気になる内容は、主人公の彼はお酒も飲まずタバコも吸わない超自然派志向でして、朝にはジョギングをし、とても几帳面でしっかり者。
そんな彼がある日腰痛を気にして病院に行ってみると、突然のガン宣告。
しかもとても珍しいタイプのガンでして、5年後の生存確率はなんと50/50。。。
闘病生活の重圧に耐えきれなくなる彼女。
アルツハイマー症の夫の介護生活を送る過保護な母。
いつでもナンパの事しか頭にない超楽天的な親友。
研修生のセラピスト。

複雑な人間関係の中で果たして彼の運命はいかに。。。

という一見とてもシリアスな展開をイメージさせる内容なのですが、この映画は全く違うのです!!!

終始ユーモラスな表現が作中に散りばめられておりまして、笑いと涙が本当に紙一重のバランスで共存している。
そんな内容の映画です。

貴方の周りには、自分がどんな状況に陥ってしまっても、常にそばにいてくれる。

逆に、その人がどんな状況になっても常にそばにいたい。

そんな風に思える、思ってくれている人がいらっしゃいますか??

もし一人でも思い当たる人がいるのであれば、あなたにとっても、その人にとってもそれはとても素敵なことです。
その事を改めて考えさせられる、そんな映画です。

人生は本当にいつどうなるかは誰にも分からないことです。
でも、毎日が当たり前で、明日があることが当たり前で、生きていられることが当たり前。
僕達はいつの間にかそんな風に毎日を送っているのかもしれません。

逆に、今日が最後かもしれない!!!
そんな風に生きていくことは、正直大変な事なのかもしれません。

でも、当たり前のようにそばにいる人に感謝する。
それはいつでもだれでも簡単にできることかなと思います。

だから皆さんも、今すぐそんな誰かさんに愛の告白や、感謝の気持ちを是非伝えましょう!!!

ちなみにさっき僕も改めて愛の告白をしました!笑

なんだか恥ずかしいかもしれませんが、その一言が案外重要なのです!!!

是非皆さんも素敵な人と、素敵な時間を、素敵な瞬間をお過ごしください!

そして、明日もコンバインさんが必死に稲を刈取してくれることに感謝したいと思います!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook等でもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!




スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。