スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

あたりまえの中に。

おばんです!!!

今日はまた一段とお月様がきれいですねー!!!

IMG_3476.jpg

写真では全く分からないのですが、周りは星もキラキラと輝いております。

そして月明かりに雲が照らされて、まるでアラジンの昨中の魔法のじゅうたんで夜空を飛んでいるかのように美しいです!!!

あたりには何もなく静寂の夜空。
なんだかずっと眺めていたくなります。

なんといっても、田舎はやっぱり昼間は空が一段と大きく見え、そして夜には星がきれいに見えるというのが最高です!!!

僕は高校を卒業してから、仙台に住み、その後は東京に住み、神戸に住んでいましたが、都会の空はやっぱり狭くて、夜も星があまり見えません。

都会でしか見ることのできない夜のネオンや圧倒的な建築物なども綺麗で素晴らしいのですが…今年山形に帰ってきて、今まで当たり前に見ていた色んな景色がなんだか綺麗で、当たり前だと思っていたのになんだか特別な物に感じられます。

自然って凄いなーーーーーーーと感動します!!!!!

そう思えるという事は、やっぱり地元を離れ、色んな経験をすることができたからだと思います。

もっと早く、農業という道を歩いていたら今頃はもっと大きな農家になることができていたかもしれません。
そう考えると、遠回りな人生だったかもしれません。

ですが、農業で生きていくという事は、その土地と共にずっと生きていくということ。

それは他の職業と一見変わらないことかもしれませんが、農業は特にその土地の自然があってこそ成り立つものです。

まさに生かされて生きていると実感します。
だからその自然をずっと守っていかなければなりません。

そんな自然に素直に感動することができる。
当たり前の事をシンプルに好きと思える。

それってこれから農業で生きていく僕にとってすごーーーーーーくプラスなことだと思います!!!

この気持ちを忘れることなく、今後も精進して参ります!!!

皆さんは、自分の生まれた土地が大好きですか??

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook等でもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。