スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

おいしいごはんの炊き方10のコツ!!!

おばんです!!!

早速ですが…

gohan.png

本日は『おいしいごはんの炊き方10のコツ』なるものを書かせて頂きます!!!

ちなみに今回のコツは炊飯器でごはんを炊くにあたっての内容になりますが、最近では炊飯器も多種多様なものが販売されており、値段もピンからキリまで……
勿論炊飯器の性能もあるのですが、それは今回さて置かせて頂きます!笑

ではさっそく!!!

1.最近の精米機の性能が上がっているので、米研ぎは力を入れずに優しくするべし!

2.炊くうるち米に対して1割程度もち米を混ぜるとふっくらもちもちするべし!

3.米を洗う時、最初は水を流しながら素早く下から上へ軽く2回混ぜ、米粒に付いている細かいほこりやヌカを水に浮かび上がらせるべし!

4.炊き水には浄水器やミネラルウォーターの水を使うと、塩素臭さが軽減するべし!

5.炊き水に大根おろし汁を加える(米3合に対し大さじ1程度)と、甘みとうまみが増すべし!

6.炊き水を入れたら、30分~2時間ほど置いて、米粒がしっかりと水を吸って乳白色になるまで待つべし!

7.炊きあがったらすぐにごはんをほぐすべし!(最近の炊飯器は蒸らしの工程が炊飯に含まれている場合が多いため)

8.ほぐす時は、しゃもじでご飯を十字に切って4等分し、それぞれのブロックをいったんひっくり返してから、全体をほぐすべし!

9.縁の部分の熱での乾燥を防ぐため、保温中の釜の中では中心が盛り上がるようにご飯を盛るべし!

10.食べきれない時は茶碗に1杯分ずつ分け、ラップに包みすぐに冷凍させておくべし!


以上であります!!!

ごはんがおいしいだけで、なんだか嬉しくなりますよね!

そして元気も出るし、1日ハッピーになっちゃいます!!

皆さん是非明日からでもお試し下さい!!!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook等でもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。