スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

一生忘れられないラブストーリー。

おばんです!!!

突然ですが皆さんは失恋の記憶を消したいと思ったことはありませんか?

恋が終わった後の、あの胸の痛み。

悲しみと孤独を抱えながら傷が癒えるのをじっと待つよりも、いっそのこと相手と過ごした日々の記憶を全部消してしまえたら…。
でも、それは同時に楽しかった二人の思い出まで捨ててしまうこと。
それでも、あなたなら本当に記憶を消すことを選びますか?



という訳で今晩は嫁と一緒に『エターナルサンシャイン』を鑑賞しました!!

この映画は以前にも一緒に観たことがあったのですが、なんだかふとまた観たくなって借りてきたのでした!

ジョエル(ジム・キャリー)は、別れた恋人・クレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)が自分との思い出を消すために記憶除去手術を受けたことを知り、自分もその手術を試すが……。

というあらすじなのですが、内容は勿論のこと映像の作りもすんごく斬新で、ジムキャリーといえばな面白い演技の中にすごくリアルな感情を感じる事ができます。

そして何より…

ケイトウィンスレット演じる『クレメンタイン』がちょーーーーーーカワイイのです!!!笑

是非是非オススメな一本です!!!

そんでもってこの映画を観るといつも思う事が一つ。

今の嫁と出会うべくして出会い、そして一緒になるべくして結婚できたんだなーとつくづく感じます。

嫁とは出会ってから今年で9年も経ちます。。。

その間は勿論楽しい思い出が沢山ありますが、沢山の嫌な思い出もあります。
その時代に記憶を消すことのできる機会があったなら、消そうとしていたかもしれません。。。

それでも今こうして一緒にいることができるってことは…互いに互いの存在が一番だと思えるからです!

全てはやはり実際見ていただければわかる思います!

皆さんもきっと誰かを思い出すと思います!

その人が今、隣に一緒にいてくれていますか??

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook等でもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。