スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

田植え第1話『家族全員雨に打たれて。。。』

おばんです!!!

いよいよ齋藤家の田植え2014が今年も始まった訳ですが、昨年同様これから数日は田植え作業をいろんな視点から、連日書かせて頂きたいと思います!!!

そんな第1話は『田植え時の条件』について少々書かせて頂きたいと思います。

今朝のブログでも触れていたのですが、今日の天気予報は『曇りのち雨』だったのです。

基本的には田植えは気温が低くなければ雨が降っても行います!

今日は気温はそこまで下がる予報ではなかったので、いざ田んぼへと出陣しました!

すると早速降ってきた雨。。。

IMG_5607.jpg

最初はお天気雨でそこまでひどくなかったのでそのままいたのですが、だんだん本降りになってきたのですかさずカッパを着用しました!!!

改めて写真をみると…なんか正直変人が田植えしているみたいですね!笑
流石にあのサングラスはいかがなものかと自分でも思いました。。。

それはさておき、まだいけそうな感じだったのでなんとか午前中キリの良い所まで植え、お昼ご飯を食べながら様子をみていました。
すると12時過ぎからお日様も再び顔を出し始め、気温も上がってきているようだったので、午後も張り切って田んぼへと向かいました!!!

しかーーーーーーし!!!
植え始めると同時に段々と雨がまた降ってきて、しかも今度は風も段々と強くなってきました。。。

1枚植え終わり次の田んぼへと入る頃には、もはや田植えを続行するか否か本当に考えなければならないほどの悪天候に!!!

今思えば、このタイミングで作業を切り上げるべきだったのですが、兄と弟がすんごく乗り気だったこともあり、父ちゃん師匠と僕は『この1枚植えてやめにしよう』と決断しました!

そしてそのまま田植えを続けたのですが…

IMG_5615.jpg

写真ではすんごく分かりづらく申し訳ありませんが、今日の全国ニュースでも報道されていた通り、山形県でもかなりの強風で屋根が飛ばされる被害などもあったようで…

勿論川西町もすんごい風が吹いてしまっていたのです!!!
それに加え雨も降り、もはや顔に当たる雨粒がすんごく痛かったです!
途中…『やっぱり今からでもやめにしようか。。。』と正直何度も思いました。

それもそのはず!
実は風が吹きすぎると苗さん達がそれに耐えようとそっちにパワーを使ってしまうのです。

そして何より問題なのが『気温』なんです!
実は植物には成長することのできる最低限の気温である『限界気温』というものがありまして、苗さんでいうと葉が成長できる限界気温は『9.0度』、そして根が伸びる限界気温は『12.5度』といわれており、植えた苗さんが土中に根付き、そこでしっかりと成長していくことのできるようになる『活着』という状態に必要な限界気温は『12.0度~13.0度』といわれております!!!
ちなみに最適気温は『25.0度~30.0度』とされています。

そのため、齋藤家でも基本的には15.0度以下の日には田植えを行わないようにしているのです!
がしかし、今回は若干無理をしてしまい13.0度程での田植えとなってしまいました!

果たしてこの結果が今後イ苗さんにどう影響してくるのか!??
一応限界気温は下回ってはいないのですが、正直今の時点では若干不安はあります。
今後しっかりと活着して育っていくこのできるよう、苗さん達の強さを信じ、無事を祈りながら田植えを行いました!!!
いや!
きっと苗さん達は無事に成長してくれます!!!

そんな訳で、今日は天候もあり中々写真を撮ることができなかったため、明日からもうちょっと作業の様子も書かせて頂きます!
しかししかしなんと明日の最高気温が13度の予報の置賜地方。。。

流石に明日は田植えは一旦おやすみし、田んぼに苗さん達を連れ出す『苗運び』の作業になるかと思います!!!

明日も気合入れて頑張りますー!!!

そんな本日のおやすみソングはコチラ!



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook等でもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。