スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

グングン育ってくださいな!!!

おばんです!!!

今日も相変わらず暑かった山形県置賜地方。。。

今年は冷夏になると言われてますが…今時期こんなにも暑い日が続くと本当に心配になっちゃいます!
北日本東北あたりは例年以下の気温になるとの予想が出ていますが、果たしてどれくらい下がるのか。。。

しかしながらお天気様ばっかりはなるようにしかならないので、まずは今できる事を!

IMG_5850.jpg

という訳で本日は…田んぼの苗さんにパワーを注入しました!!!
いわゆる肥料散布です!

ちなみに今朝はスーツ類を全て洗濯中だったため、ノンジャケットでした!

いざ動力散布機さんを背負いまして、田んぼへGO!
その中身はといいますと…

IMG_5858.jpg

農業をされている方はご存知だと思いますが『硫安(硫酸アンモニウム)』という、窒素肥料を散布しました!

IMG_5836.jpg

ちなみに硫安はこんな感じの結晶状の見た目で、水に溶けやすく、苗さんにはすぐに栄養分が届く速効性肥料です。

この硫安、最近ではめっきり使う農家さんは少なくなったそうです。
それはなぜか??
色んな理由はあるのですが、今回初めて僕が散布させた頂いて感じたこと。。。
『重くて大変だなー!!!』
とつくづく実感しました!

それもそのはず、この硫安は一袋20㎏。
そして勿論動力散布機の重さもあるので、合計すると30㎏以上になったりもします。

これを背負ってひたすら田んぼの畦道を歩きながら散布。。。

初めて背負った時はあまりの重さにビビりました!笑
しかし笑っちゃいられないのでしっかり気合をいれて歩きました!!!

そして齋藤家では何故に硫安を散布しているのか??
それは栽培方法の説明から始まるためちょっと長くなってしまいますので…簡単にいうと、苗さんが活着しましてこれから『分けつ』という茎の数が増えていく生育段階へと進みます。
その生育を活発にしよう!
という思惑があり、齋藤家ではこの時期に硫安を散布しています。

ただ、コシヒカリやひとめぼれなどの品種はあんまり身長を伸ばし過ぎると秋の台風シーズンに稲さんが倒れてしまう『倒伏』という事が起こってしまいやすいため、主にはえぬきという品種に散布しています。

IMG_5857.jpg

そんな訳で今日は朝仕事の後に午前中いっぱい田んぼを歩きました!
汗だくになりながらも無事に硫安散布は一旦終了!!!
お蔭様で肩はパンパンです!!!笑

IMG_5867.jpg

そして夕方からは父ちゃん師匠と一緒になりまして、アタッチメントを付け替え、僕も乾いた背広を身にまとい、今度は肥料ではなく違うあるものを田んぼに散布したのですが、明日以降もその作業は続きますので後日書かせて頂きます!

明日も早朝から動力散布機さんと共に旅へと出かける予定です。。。

しっかり肩に湿布を貼って今日は休みたいとおもいます!笑

そんな本日のおやすみソングはコチラ!



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook等でもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。