スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

必殺仕事人!のように素早く正確に!

おはよう様です!!!

すみません!!!
昨晩お酒の席に出席しまして、早めに帰ってきたので早速ブログを!
と思いイスにに座りパソコン開いたまではよかったのですが…
またもや気が付いたら朝の4時半。。。
天を仰いでしまっておりました!!!

そのせいで身体がハンパなく痛いのですが、そのまま朝仕事へ!!!

そして先ほど帰宅しまして、昨日書けなかった分この時間にブログを書いております。。。
またやっちまったなーとしょんぼりしてしまいますが、全ては自分のせいなので、めげずに頑張ります!!!

という訳で、今朝は丁度昨日あたりから朝仕事の時間を利用して行っている作業について書かせて頂きます!

IMG_6078.jpg

その名も『株間抜き』という作業でして、読んで字のごとく『株の間の苗さんを抜く』です!

ん???
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこれからの作業の中に『作溝(さっこう)』という、田んぼの中に溝を掘る作業があります。
その溝がどういった役割をするのかは、実際その作業をする際に書かせて頂きたいと思います。

ではどうやって溝を掘るのか???
まだ写真はあえて載せませんが…その名も『田面ライダー』という車輪のついたバイクのようなマシーンで行います!
ビジュアルは皆さんのご想像にお任せします!笑

そんな田面ライダーさんが通る際に、どうしても苗さんにぶつかってしまう箇所があるんです。
なので、その苗さんを交通事故から回避すべく『事前に通り道の苗さん脇にずらしてあげる』のです!!!
これが『株間抜き』の主な内容になります!

そんな訳で…
IMG_6083.jpg

ビフォーアフターの写真が取れずちょっと分かりづらいかもしれませんが、白い棒が浮かんでいる所が田面ライダーさんの通り道になりまして、ふんずけてしまわないよう手で優しく素早く脇にずらします!!!

これを田んぼの端と端で、僕と父ちゃん師匠の2人で場所を確認しながら行っていくのですが…
父ちゃん師匠の早いこと早いこと!!!笑

しかも早いだけでなく、きれいにしっかりずらしてあるので…流石ベテランは違いますね!
この株間抜き作業。
見た目はかーなり地味な作業なのですが、田んぼの中を歩いていきますので見た目以上に大変な作業なのです!
実は田んぼの中の歩き方によっても、疲労の度合いが違ったり。。。

お米づくりをしていてつくづく思うのですが、意外と見た目はシンプルな作業の方が、実は奥が深いことが多かったりします!
しかもそのやり方は人によっても結構違ったりもします!
年々年を重ねてく中で、自分のものにできるよう、ただ作業をするのではなく常に『どうやったらもっと良くできるのか?』
そんなことを思いながら、今日も作業に取り組むべしです!!!

そんな訳で、早速また田んぼへと行って参りますー!!!
皆さんも、今日も1日がんばっていきましょー!!!

そんな本日のファイティングソングはコチラ!


本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook等でもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!


スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。