スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

齋藤家の防除2014スタートです!

おばんです!!!

『スーツ農家』の齋藤聖人です!

早速ですがまずはコチラをご覧下さい!
IMG_6951.jpg

コチラは齋藤家で栽培している『ヒメノモチ』というもち米の品種の田んぼなのですが…

IMG_6952.jpg

実はもう既に『 穂 』が出ているのでした!!!!!
この現象を『出穂(しゅっすい)』といいまして、稲穂に白い物体が着いているのが見えますでしょうか??

実はこれが『稲の花』なのです!!!

そうなんです!!!
まさに今の時期、稲さん達はこれから秋に向けて更なる段階へと成長していっているのです!!!!!
遂にお米が実り始めようとしているのです!!!

そんな大事なお米さんがこれからドンドンたわわに実っていくのですが、そうなると黙っていないのが田んぼの周りに生息している、様々な虫達なのです!

中でも「カメムシ類」は実った穂に飛びつき、お米の中の栄養分を吸い尽くしてしまうという恐ろしいヤツなのです!

詳しくは後日書かせて頂こうと思っていますが、これは米農家にとって極力避けたいコトの1つです。

という訳でいよいよ今年も…

IMG_6925.jpg

先日準備の様子を書いていました『齋藤家の田んぼ防除2014』がいよいよスタートです!!!

この『防除』には大きく2つ目的がありまして、1つは『稲の病気予防』。
そしてもう1つが先に述べた『害虫の駆除』となります。

近年食の安心安全が叫ばれており、お米に関しても『無農薬米や有機栽培米』のニーズが高まっているようにも感じますが、齋藤家のお米作りは『田んぼのお医者さん(生産者)から患者さん(お米)へのお薬』という考えの基に農薬等を適正に使用し、ブログ等を通してしっかりと栽培情報等を公開することで、安心で安全かつ安定したお米作りを行っております!

ということで、昨年も書かせて頂きましたが、今年もこれから行う防除の際は薬剤情報などを書かせて頂きたいと思います。
それでは本日使用したお薬はコチラです!

IMG_6947.jpg

写真には3本のボトルが写っていますが、主に防除としての効果を持ち合わせる薬剤は右2つになります。

一番右の『ダントツ』は、「殺虫剤」でして主にカメムシ類などの害虫駆除を目的とします。

そして真ん中の『ビーム』は、「殺菌剤」でして「いもち病」という病気の予防薬になります。

最後に『ラビデン』ですが、こちらは「展着剤」といいまして上2つの薬液が稲にしっかりと定着し、効果が発揮できるようにする液体になります!
簡単にいうと…片栗粉のようなものですね!

IMG_6924.jpg

そしてこれらの薬液をトラックに搭載したタンクに水と共に入れて混ぜ合わせます!

これで一応準備は完了!
いざ田んぼへ参りまして…

IMG_6927.jpg

ご覧のように散布開始であります!!!

今日は「ヒメノモチ」と「ひとめぼれ」という2品種のみの散布だったため、あまり時間もかからず無事に終了しました!
この防除作業はこれからあと数回行う予定です。
次回は散布の様子なども詳しく書かせて頂きたいと思います!

まずは稲穂さん達が病気にならず、虫達にも食べられることのないようにしっかりと管理して参りたいと思います!!!

それにしてもやっぱり穂が出てくるとテンション上がりますねー!!!!!


本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook・Twitterでもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!

お問い合わせ先
齋藤聖人(さいとうきよと)
メールアドレス kaburamai@gmail.com
Facebookアカウント 齋藤聖人
Twitterアカウント @popotan0911

※お手数ですがFacebookやTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。