スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

家福来米刈取り完了!!!何故にコンバイン!??

おばんです!!!

『スーツ農家』の齋藤聖人です!

IMG_7696.jpg

いやーーーーーーー今日は本当に天気が良かったです!!!

雲一つない澄み切った青空(遠くにある雲はおいときまして…笑)!!!
こんな天気の良い日曜日は、どこかにお出かけになった方が多いのではないでしょうか??

僕も今日はお休みを頂いてどっかお出かけしちゃおうかなー!??

いいえ!!!

IMG_7707.jpg

勿論今日もコンバインさんと共に稲刈りに汗を流していました!!!

この時期は雨が降ろうが雪が降ろうが休んではいられません!

そんな本日は、ふと稲刈りをしなかがら思ったこと。。。

そういえばなんで「コンバイン」という名前なのだろうか??

皆さんはご存知でしたか??

実はさっぱり知らなかったのでちょっと調べてみました!!!

するととても分かりやすいご説明をされておられる方がいらっしゃいましたので、ちょっとお言葉をお借りさせて頂きたいと思います。

結論からいいますと…

「コンバイン」は英語の「Combine 」つまり「兼ね備える、合わせる」からきているのだそうです!

何を兼ね備えているのかといいますと…

「刈り取り」と「脱穀」のことでして、稲刈機能と脱穀機能を兼ね備えているからコンバインなのだそうです!!!

そもそもその昔、家福来ファームのじいちゃん大先生がまだ子供だった頃は勿論コンバインさんのようなすんごい機会は1つも無く、勿論全ての作業を手で行い、人力で行っていました。
その頃の刈取りは「鎌」で行っておりまして、それを食いにかけて乾燥させ、その後家に持って帰ってきて脱穀し、最終的にもみ殻を取り除き食べるという流れでした。

時は流れ、バインダーという刈取り専用機、また脱穀機という機械が登場してだいぶ作業が楽にはなったのですが、それでもまだ手間のかかる大変な仕事でした。

それから更に時が流れ、遂に刈取りを脱穀が同時にできる『コンバイン』が農業界に革命をもたらしたのでした!!!

今僕が乗っているコンバインさんが家福来ファームにやってきたのは今から20年前。。。
当時は勿論最新の機械で性能もすんごかったらしく、父ちゃん師匠はすごく興奮したそうです!!!笑

勿論当時のお値段でもかーーーーなり高価な機械さんだった訳ですが、その分当時はお米の値段も今よりは何倍も高く、設備投資を行う事ができていたそうです。

それから20年が経ち、勿論農業機械の性能は更に向上し、そんなすんごい機械は値段もすんごい訳です。

ですが、その間にお米の値段は逆に半分以下に下がってしまった訳です。

これが何を意味するのか???

言わずもがなです。。。

では一体どうすれば農家としてずっとこれから先もお米を作り続けることができるのだろうか??

方法はいくつかあると思いますが、なんにせよまずはもっとお米を食べてくれる人が増える事がキーポイントだと思います。

勿論自分が生き残っていくことは大事ですが、それ以上に日本の農業がもっと元気に、もっと明るい将来の持てる希望になっていかなければならないのではないでしょうか??

IMG_7708.jpg

本日無事に家福来ファームのコシヒカリさんの刈取りが終了致しました!!!!!

これからまずは乾燥を行い、その後籾摺りを行えばもう今年の家福来米の新米が食べられるのです!!!

1人でも多くの方に食べて頂けるよう、今年は是非とも皆さんに何らかの形で販売をさせて頂こうと現在試行錯誤しながら準備も進めております!

そのためにもまずはおいしいお米をお届けすることのできるよう、しっかり刈取り&乾燥調製を行うべしです!

明日から皆さんお仕事の方も多いかと思います!

はりきっていきましょー!!!!!

という訳で…話がちょっとそれてしまいましたが、コンバインさんについてスッキリしましたでしょうか??笑

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook・Twitterでもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!

『家福来ファームチャンネル』 https://www.youtube.com/channel/UCtrlo-W6GbViuOlTFRu1z2w

お問い合わせ先
齋藤聖人(さいとうきよと)
メールアドレス kaburamai@gmail.com
Facebookアカウント 齋藤聖人
Twitterアカウント @popotan0911

※お手数ですがFacebookやTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。