スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

「疲れた時にはお肉理論。」

おばんです!!!

『スーツ農家』の齋藤聖人です!

色々訳があって、最近仕事の帰りが遅い日が続いております。。。

今日もくたびれました!!!笑

ヘロヘロになって家路に着くと…

IMG_9100.jpg

なーーーーーんと、我々夫婦の冷蔵庫に高級米沢牛のステーキが入っているではありませんか!!!!!

実は父ちゃん師匠が帰りの遅い我々に気を使ってくれて、用意してくれていたのでした!!!

いやー嬉しいですね!!!

ちょうどお肉が食べたい今日この頃でした!!!

という訳で早速…

IMG_9101.jpg

ウェルダンに焼き上げて頂きました!!!

んーーーーまいっ!
流石は米沢牛!
やはり日本中でもトップクラスのとろける舌触りです!

食べ乍らふと思ったのですが…「スタミナをつけるにはやっぱり肉が1番だよね!」とよく聞きます。

では何故そう言われるようになったのか?

そもそも「スタミナ」とはなんなのか!??

まず、「スタミナ不足」を簡単に言うと、体がタンパク質を欲している状態を指します。
タンパク質は、筋肉や体組織の修復・再生、血液や体液などの新生に欠かせない栄養素で、不足すると疲れを覚え、「スタミナ不足」と感じてしまいます。
そしてお肉には、野菜や穀物などの菜食では摂りいれることが難しいタンパク質が豊富に含まれているので、疲れた時に『肉が食べたい!』と思うのは、とても自然な体のシグナルなんだそうです!!!

だからといって、タンパク質だけ摂取すれば良い訳ではなく、効率的にエネルギーに変えるためには『ビタミンBとミネラル』が必要になります。
その点でも、実はお肉にはどちらも桁違いの量が含まれているため、やはり『疲れた時にはお肉を食べよう!』理論が成立するのであります!

素晴らしいですねお肉って!!!

そんな訳で、今日しっかりとスタミナをつけた分、明日も元気に働かねばです!!!

皆さんも、「疲れた時にはお肉を食べよう!」理論で毎日元気に楽しく最高の人生を送りましょう!!!

あっ!
お肉のお供と言えばやっぱり「ご飯」ですよね!?

あっつあつのほかほかご飯もお忘れなく!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook・Twitterでもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!

『家福来ファームホームページ』 http://kaburafarm.wix.com/kaburafarm

『家福来ファームチャンネル』 https://www.youtube.com/channel/UCtrlo-W6GbViuOlTFRu1z2w

お問い合わせ先
齋藤聖人(さいとうきよと)
メールアドレス kaburamai@gmail.com
Facebookアカウント 齋藤聖人
Twitterアカウント @popotan0911

※お手数ですがFacebookやTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。