スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

第2回除草剤散布杯開幕です!

おばんです!!!

先週第1回目である初期段階の除草剤散布が終わりまして…
IMG_1692.jpg
本日早朝から2回目である中期段階の除草剤散布を行いました!

IMG_1693.jpg
今回使用するのはその名も『イッポン』という除草剤で、こちらは除草効果の出現が早く、初中期一発剤の除草剤でして、こちらも粒状なので、動噴機にホースを装着して散布します!

と…何やら田んぼに浮いているような。。。
IMG_1697.jpg
田んぼの水面に深緑の藻のような物が浮いているのが見えますでしょうか??

これは『表層剥離』という現象らしく、低温や過肥などの原因で発生するようでして、土の中のバクテリアが有機物を分解する際に発生するガスなどが土に付着し、水面に浮きあがってくるらしいのです。
この藻自体が直接苗の生育に影響を与える事は少ないようなのですが、これを放っておくと田んぼ一面が藻で覆われ、太陽光が水中まで届かず生育に悪影響を及ぼす可能性があるようなのです!

しかも、折角除草剤を散布しても藻の上にのって水中まで届かず効果が低下することもあります!

本来ならば一旦田んぼの水を入れ替えすることで藻の発生を抑えることができるのですが中々すべて行う事は出来ないことと、イッポン除草剤も表層剥離に効果があるようなので、藻が大量発生する前に散布を完了させました!!!

除草剤散布後は薬剤流出を防ぐため田んぼの水の出し入れを殆どストップして、様子をみます!

雑草さん!
お願いですから生えないでくださいまし!!!

ということで散布終了後は、今年初の『草刈』を行ったのですが、その様子は次回書かせて頂きます!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook等でもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。