スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

日中の外仕事は暑いです!!!

おばんです!!!

今日は両親が泊りに出かけているため、家には祖父母と僕。。。
なんだか変な感じがしますね笑

除草剤散布も終了し、朝晩は田んぼの水見作業がありますが日中は…という事で、これからの時期田んぼの作業では『草刈』が主になってまいります!!!

えぇーーーーそんな地味な作業ですかー!!??
と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、実は田んぼの周囲の雑草を放っておくと、今後の作業効率の低下は勿論の事、雑草に虫が寄って来ることで苗にも虫が付く事や、雑草の草丈が伸び過ぎると苗の病気の原因になり兼ねないことなどから、草刈作業は重要なのであーります!!!

じゃあ田んぼの周りにも除草剤を散布すれば??
と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、確かにそれも一つの方法です。
しかも、雑草除去においては刈るよりも確実性があります。
しかしながら、田んぼ間の道である畦道の雑草に除草剤を振ると、根まで腐り畦道自体が軟弱化してしまい、これまた作業効率の低下に繋がったり、極端な話ですが軟弱化した畦から水が抜け落ちてしまう可能性もあるため、齋藤家では大変ですがすべての田んぼの周りの草刈を行っております!

という訳で早速ニューマシンの登場です!
IMG_1699.jpg
こちらはその名も『ウィングモア』というエンジン動力の草刈機でして、兎に角半端ない勢いで草を刈ることができてしまうマシンなのです!
IMG_1701.jpg
早速まずは手始めに農道脇の雑草除去から開始です!
ウィングモアさんはたちまちグォーーーーーと音を立てて回転刃が勢いよく草を巻き込んでいきます!
そしてアッという間に雑草を刈っていくのでありました!
IMG_1703.jpg
このウィングモアさん、刈るスピードはとても速いのですが、なんせ機械が重いため、法面(斜めの部分)を使用する際は用水路に落ちることの無いよう、また刈り高さを低くし過ぎると下に落ちている石まで巻き込んでしまうので、十分注意が必要になります。

という訳で簡単ではありますが、このような感じでガンガン草刈を進めて参ります!
それにしても、まだ6月ですが流石に昼時の外作業はとても暑く、たちまち水分を奪われます。
今後はさらに暑くなることも予想されますので、これから外での作業時は体調管理もしっかしせねばです!

という事で今後は日中はひたすら草刈作業を行っていきますー!!!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook等でもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。