スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

作業場七変化!

おばんです!!!

『スーツ農家』の齋藤聖人です!

昨日「浸種」について書いた訳ですが、積算温度が適温になるまでただ待っている訳ではありません!

IMG_9374.jpg

今日は早朝から作業場の片付けを行っておりました!!!

というのも、実は齋藤家には「作業場」とハッキリ言える施設はございません!

大規模農家さんは、車を入れておく車庫とは別に、農作業専用ともいえる車庫より大きな「作業場」を持ってらっしゃることが多くあります。

その点齋藤家はちょっと違いまして、上の写真が作業場なのですが、普段はココに乗用車が2台停まっています。

それが今の農繁期のみ、毎年車を出して「農作業場」になるのです!!!
つまり、齋藤家には先に述べたような大規模な作業場は存在しません。

なので、普段は他のスペースに色々な作業機械や資材が置かれており、今時期は作業に合わせてこの空間が次から次へと様変わりします!
つまり、その分毎度毎度色々な機械を移動したり、スペースを空けるために片付け作業が必要になります。

きっと、見る人が見たら齋藤家の農業規模と施設規模はだいぶ差があるように感じられると思います。。。

というのも、齋藤家は元々今のような作付面積はなく、少しずつ増えていき、当時は僕をはじめ跡継ぎが決まっておらず、父ちゃん師匠の代で引退も考えていました。

そのため、今となっては規模拡大のタイミングを決めきれずにいたのでした。。。

これは施設規模だけではなく、作業機械の更新などもあるのですが、昨年の米価下落の影響も大きく、中々厳しい状況となってしまっています。
しかし!
それでも何とか未来へと農業を繋いでいくため、今後は今以上に経営を安定させられるよう頑張っていかねばならないのです!!!

そのためにも、まずは今年もおいしいお米を安定的につくることのできるよう…

IMG_9390.jpg

車庫の片側のシャッターを封鎖し、今年も「土置場」をつくりました!!!

よーしこれでいよいよお次は大事な「土」の作業に入ります!!!

今年も勿論「彼」の力を借りて、踏ん張って作業を行います!

それにしても、昨年の今頃のブログをご覧の方は、もしかしたらお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、実は今年未だに書いていない作業があるのです。。。

果たしてそれは何なのか?
何故に書いていないのか?

その理由は、近々明らかになります。。。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook・Twitterでもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!

『 家福来ファームホームページ&オンラインショップ 』 

お問い合わせ先
齋藤聖人(さいとうきよと)
メールアドレス kaburamai@gmail.com
Facebookアカウント 齋藤聖人
Twitterアカウント @popotan0911

※お手数ですがFacebookやTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。