スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

「床土入れ2015」完了です!

おばんです!!!

『スーツ農家』の齋藤聖人です!

いよいよ今日からあの作業に入っているのですが、その前の準備作業がこれまた大変なのでした!

IMG_9435.jpg

コチラの土は、先日書きました「まぜ太くん」で混ぜ合わせた「床土」です!

IMG_4830.jpg

そしてジャジャーンと今年も登場しました『床土入機さん』です!!!

えっ??
床土っていきなりなにさ??!
と思われる方もいらっしゃる方も多いかと思います。。。

まずはコチラの写真をご覧ください!
IMG_1226.jpg

この写真は去年稲の苗さんを育てている時の様子なのですが、ご覧の通りまずこれから田植えを行うまで、お米の種を写真のように箱に撒きまして、ある程度の大きさになるまで箱の中で育て、それをいざ田んぼに植えるのです!!!

という訳で本日書く作業は、前回肥料と共に混ぜた土をこの箱、その名も『育苗箱』に敷く作業なのです!!!

その土を『床土(とこつち)』と言いまして、言わばこの上に撒く種さんにとっては云わば『マットレス』になるのであります!!!

つまり…かなーり重要なのであります!!!

という訳で早速行います!!!

IMG_4835.jpg

まずは先日汗水たらしてまぜ太くんと共に混ぜた床土をセッティングします!

IMG_4834.jpg

そしてお次にメインとなる『育苗箱』をセッティングします!!!

そうしたらいざスイッチONです!

IMG_4838.jpg
すると育苗箱さん達は機械に吸い込まれていきまして…

IMG_4836.jpg

ダダァーーーーっと土が降り注いできます!

するとすかさず…

IMG_4839.jpg

回転ブラシ1号機によって余分な土が払い落とされます!

するとまたもや…

IMG_4840.jpg

回転ブラシ2号機によってさらに綺麗に払い落とされます!
ここであらかたマットレスの『高さ』が決まります!

さらに続きまして…
IMG_4841.jpg

回転ローラーさんにて絶妙に鎮圧されます!
ここではマットレスの『柔らかさ』が決まります!

そして仕上げは…
IMG_4842.jpg

大きな金属板でブラシやローラーさんの届かなかった『角』の部分の微妙な調整を行ってくれるのです!
これで一先ず完成しまして、出来上がった育苗箱を積み重ねていきます!

ここまでが大まかな流れになりまして、これをひたすらに繰り返していきまして…

IMG_9474.jpg

IMG_4897.jpg

丹精込めて混ぜ合わせた土さんも売り切れ御免となりまして、齋藤家のマットレス制作…ではなく『床土入れ2015』が無事に完了いたしました!!!

今年は昨年よりも作付面積が若干増えるので、しめてその数2700枚!!!

機械化が進んだ今だからこそこうしていられますが、父ちゃん師匠がまだ若かりし頃は機械が無く、全て手作業で箱に土を入れていたそうです!
勿論当時は今よりも枚数はずっと少なかったのですが、手作業でやるのだとしたら、途方もない数字です。。。

時代が違うのでなんとも言えませんが、機械化が進み沢山のお米を作ることが出来るようになった今だからこその問題や苦労もあるわけでして、なんだか複雑な気持ちになる事もありますが、まずは今出来ることを兎に角頑張るべしです!

そんな訳でいよいよこの後待望のあの作業に入るのです!!!

実は第一弾を今日終えまして、だいぶヘロヘロになっているのですが、明日もしっかりと行うべしです!!!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook・Twitterでもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!

『 家福来ファームホームページ&オンラインショップ 』  http://kaburamai.jp

お問い合わせ先
齋藤聖人(さいとうきよと)
メールアドレス kaburamai@gmail.com
Facebookアカウント 齋藤聖人
Twitterアカウント @popotan0911

※お手数ですがFacebookやTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。