スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

いざ!株間抜き開始です!

おばんです!!!

昨日書いた通り、今日は朝から『株間抜き』作業開始です!!!

そもそも株間抜きってなんなのさ???!
という訳でご説明させて頂きます。

まず、これからの田んぼの作業の中に『中干し(なかぼし)』という行程があります!
これは田んぼの水を一度すっからかんにして、田んぼを干し、根に酸素を触れさせる作業なのですが、この際排水を円滑に行うために田んぼに溝を掘っておくのです。
この溝を掘る作業を『作溝(さっこう)』というのですが、その準備作業にあたるのが今回の『株間抜き(かぶまぬき)』なのであります!!!

それでは早速…
IMG_1721.jpg
作業としては溝を掘る部分の株(苗を植えている列)を溝と干渉しないようにずらす作業になります!
この作業は田んぼの端と端で同じ位置でずらしていくため、始めに目印の棒を立ててお互い確認します。
IMG_1724.jpg
そしていざ!
苗を手でずらしてずらしまくります!

IMG_1744.jpg
見えますでしょうか??
遠く向こう側で父さん師匠もずらしまくります!
この流れを3m程の間隔でどんどん進めていきまして…
IMG_1726.jpg
はい!
写真中央部のように列を移動させて完了です!

今後苗の成長をもう少し見まして、お次は『作溝』作業に入ります!!!

それまではまた草刈と水管理作業になります!
ですがここ最近まとまった雨が降らず川西町は大変な状況になっております!
折角のお天道様に感謝しなければならないのですが、そろそろ雨雲さんにもお越し頂きたいのでありますー!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
それでは次回つづく!です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook等でもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。