スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

お米に捨てる部分はなーいのです!その①

おばんです!!!

「スーツ農家」の齋藤聖人です!

今日も絶好の稲刈り日和!

お盆明けから稲刈り前までの雨が嘘だったかのように、最近はお天気に恵まれ、お陰様でお休みなく動き続ける事ができます!苦笑

そんな本日も、午前中籾摺り~午後稲刈り~帰ってきてまた籾摺りというゴールデンな作業工程でございました!

この頑張りが後々楽になるんです。

それはさておき、突然ですが皆さんはお米の「捨てる部分」ってご存知ですか??

いやいや突然聞かれても質問の意味も分かんないよっ!
とツッコミを入れられそうですが…

実は、お米には捨てる部分はございませんっ!!

正確には、稲には捨てる部分はございませんっ!

え??
でもそしたらアレとかアレとかはどうなってるの?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんがそれはおいおいご説明します。

そもそも、稲刈りをした籾さん達が、全て皆さんの食卓に並んでいる訳ではない。
ということが大前提にあります。

詳しく説明すると長くなってしまうのでやめますが、稲穂1本取ってみても、実は全ての籾が同じ状態ではないのです。

栄養を充分に蓄えてパンパンになっている籾もあれば、その途中の状態の籾、更にはそれ以前のまだ青々しい籾もあります。

これを全てグッドなタイミングに合わせて刈り取ることは、それぞれの成長スピードが違うためまず不可能なのです。
これはお米に限らず全ての作物に言えることであり、そのため様々な作物を収穫した際には、選別という工程を踏まえて出荷になるのです。

じゃあ、色々混ざった籾はどうやって選別するのか?



それが写真の「選別機コンビ」なのであります!

まずは右の通称パックメイトという機械の中には、ふるいとなる網が入っています。
籾を擦ってできた玄米がこの機械の中を通ることで、出荷できるお米の粒の大きさの物だけが流れてきます。



ちなみに見た目はこんな感じです。
このお米が、通勤は皆さんの食卓に並ぶお米になるのです!

そして、パックメイトを通り抜ける事が出来なかった玄米が写真左の機械に入ります。

実はこの機械にも同じような網が入っており、ここで更に2種類に選別されるのです。



まずはこちらが中米と呼ばれるお米です。
これは単純に先ほどのお米よりも若干粒の大きさが小さいお米で、味自体はさほど変わらないものの、粒が小さいだけあって食べた時には食感がまるで違い、その差は歴然なのです。
結果、美味しくないと感じる事があります。

この中米は、専門の業者さんがいたりして、その間で取り引きされ、業務用のお米になったり、激安米として販売される事もあります。



そして最後の最後まで残ってしまったこのお米。
これはくず米、またの名を未熟米と呼ばれていて、その名の通り熟す前に刈り取ったため粒が極端に小さかったり、これまでの過程で割れてしまったお米などが入っています。

このくず米も、実は様々なカタチで食べられています。
基本的には家畜用のエサとして使われる事が多いのですが、中にはパンが好き過ぎてくず米粉のですがパンを作る方もいらっしゃるようです!

という訳で、実は皆さんの食べるお米は、あんな小さな粒ながらも、幾多の狭き門をくぐり抜けてきたトップクラスのお米さん達なのであります!

明日の朝は、是非その辺を感じながらお米を味わってみてはいかがでしょうか?

もっとお米をおいしく感じる事ができるかもしれませんよ☆

あれ?
でもまだ稲の他の部分についての説明が…

それは後日書こうと思いますので、楽しみにお待ちくださいませ!

それにしても未だに鼻の調子が万全でないはないので、今日もマスクをしておやすみなさい。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
次回つづく!
です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook・Twitterでもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!
………………………

家福来ファームオンラインショップ
http://kaburamai.jp

………………………

cafe UN!ON(ユニオン)

※UN!ONでは、スーツ農家齋藤聖人&お嫁さんで、愛情込めてコーヒーをお出ししております。
更に!家福来米を使用した『おにぎりセット』も限定数ご提供しております!
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください☆

山形県東置賜郡川西町上小松1037-1
フレンドリープラザ1階
【通常営業】
毎週 金曜・土曜
10:00~20:00(Lo19:30)
プラザイベント時 臨時営業
10:00~プラザ営業時間に準じる

………………………

ファーマーズ5Facebookページ
https://www.facebook.com/farmers5.komatu

お問い合わせ先
farmers5.komatu@gmail.com

※お手数ですがFacebookやTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。
お問い合わせ先
齋藤聖人(さいとうきよと)
メールアドレス kaburamai@gmail.com
Facebookアカウント 齋藤聖人
Twitterアカウント @popotan0911

※お手数ですがFacebookやTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。