スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

じいちゃん大先生とお餅と孫と。

日本一有名な農家に俺はなるっ!

自分も楽しく、そして僕を観て楽しんでもらって、農業に興味をもつ1つのキッカケになって欲しい。
そこから広がる新たな可能性を胸に、[スーツ姿で農作業]に励んでいます!


[スーツ農家]の齋藤聖人です!

さてさて実は昨日のお疲れ様会でもちょぴっと登場したのですが…

IMG_1659.jpg

そう!!!

お餅です!!

皆さんはお餅好きですか??

恐らく嫌いと言う人はほとんどいないであろう、国民的一品。

それがお餅!

家福来ファームでは、毎年稲刈りが終わった日や次の日には必ずお餅をついて食べます!

勿論自分たちが食べる前に、我が家に鎮座しておられます神々の皆々様にお供えをして、今年一年無事にお米作りができたことを感謝し、来年もおいしいお米を沢山つくることができますようにと、皆で手を合わせます。

そしてその手が、「いただきます」に繋がるわけです。

そうして皆でお餅を食べる訳ですが…こういう時は、ここぞとばかりにじいちゃん大先生が熱弁を始めるのです。。。

IMG_1657.jpg

今年も始まりました!

[ じいちゃん大先生のお餅ちぎり講習会2015! ]

思えば僕が子供の頃からこの講習会が開催されているようにも感じますが…今年は特に熱が入っていました!
これには訳があって、どうも最近行ったお食事の席で、お餅をちぎっていた人のちぎり方が違っていたらしく、熱弁してきたようなのでした。笑

あまりの熱血指導だったため、今年は僕とお嫁さんもしっかりと勉強させて頂きました!

これできっとお餅ちぎりには困らずにすむことでしょう!!!

IMG_1658.jpg

いざ食べようといよいよ箸を伸ばすと、またじいちゃん大先生の熱弁が始まります!

あまり良い写真でないのが申し訳ありませんが、実はこの納豆鉢、じいちゃん大先生が生まれる前から使っているものだそうで、かれこれ100年近くになるんだそうです!!!

これには流石に驚きっ!!!

僕がこの家に生まれて27年、この情報は初耳学でした!
いやーやっぱり歴史を噛みしめながら食べる納豆餅は格別でしたー!笑

その後もじいちゃん大先生のマシンガントークはとどまることを知らず、昔はなんでもかんでも手作業でそりゃもう大変だったこと、今のように化成肥料はないので稲刈り後の藁を背負って家まで運び、冬でも裸足で完熟藁の切りかえしを行ったこと、冬になるとわら細工で小遣い稼ぎに励んでいたこと…まだまだ沢山、今となってはもう考えられないような話が炸裂するのです。

僕がまだ学生だった頃は、この話をちゃんと聞きもせずいたことがありました。
でも、就農した今だからこそ当時の大変さがよく分かるし、同時に現代農業の便利さもよく分かるし、同時にちょっと寂しくもなります。

だって、昔々の農業はそりゃ今から考えたら本当に大変だったと思うけど、それ以上に楽しんでたんだなーって。。。

今とは全く違う時代背景があって、勿論農業そのものが生活だったからこそ、一概には言えないけれど、兎に角楽しかったんだなぁって気持ちが凄く伝わってきて、なんかそういうのイイなーってちょっと羨ましくさえ感じてしまう。

勿論、今の農業が悪いとか、楽しくないとかそんな事はないけれど、自分がじいちゃんくらいの歳になった時、孫にどんな風に話すのかなーと。。。

もっともっと楽しまなくちゃ!!!

楽しめるようにやっていかなくちゃな!!!

じいちゃん大先生の話を聞いた後で、無性に思ったのでした。

という訳で!

まずはもう少し片づけやら色々残っていて未だバタバタしてますが、楽しんでがんばりまーす!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
次回つづく!
です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook・Twitterでもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!
………………………

『 家福来ファームオンラインショップ 』 
http://kaburamai.jp


………………………
bookcafe UN!ON(ユニオン)
※UN!ONでは、スーツ農家齋藤聖人&お嫁さんで、愛情込めてコーヒーをお出ししております。
更に!家福来米を使用した『おにぎりセット』も限定数ご提供しております!
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください☆

山形県東置賜郡川西町上小松1037-1
フレンドリープラザ1階
【通常営業】
毎週 金曜・土曜
10:00~20:00(Lo19:30)
プラザイベント時 臨時営業
10:00~プラザ営業時間に準じる


………………………

ファーマーズ5Facebookページ
https://www.facebook.com/farmers5.komatu


お問い合わせ先
farmers5.komatu@gmail.com

※お手数ですがFacebookやTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。

齋藤聖人(さいとうきよと)
メールアドレス kaburamai@gmail.com
Facebookアカウント 齋藤聖人
Twitterアカウント @popotan0911


※お手数ですがFacebookやTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。