スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

うっとりしそうなほど美しい。その名も『かざらい』。

只今27年産、新米[家福来米]を絶賛発売中です!!!

そして!

[ 家福来米まずは食べてみてキャンペーン ]も絶賛開催中です!


日本一有名な農家に俺はなるっ!

自分も楽しく、そして僕を観て楽しんでもらって、農業に興味をもつ1つのキッカケになって欲しい。
そこから広がる新たな可能性を胸に、[スーツ姿で農作業]に励んでいます!


[スーツ農家]の齋藤聖人です!

いよいよ今年もこの時期がやってきました。

そう。

[ 雪対策 ]でございます!

IMG_1868.jpg

突如家の裏に現れたバリケード!!!

これは一体何を意味するのかぁー!!!???

遡ること40時間前…

IMG_1803.jpg

やってきたのは家の裏。

実はここで、今年もあの業が行われようとしていた。。。

IMG_1816.jpg

じいちゃん大先生の指示の下、今年も動き回る孫。
まずは慣れた手つきで、おもむろに柱を建てる。

IMG_1819.jpg

それが終わると今度は横材を柱に縛り付けて骨組みを形成していく。

IMG_1821.jpg

勿論使用するのは『 縄 』、ただそれだけ。

IMG_1825.jpg

更に、多方向からの力にも対応できるよう、斜め材やつっぱりの効く木材も組んでいく。

IMG_1828.jpg

そうして骨組みができあがると、これまた慣れた動きで板材を骨組みに立てかけていく。

IMG_1827.jpg

ちなみにこれが板材。
これを全て立てかけていくのだ。

IMG_1853.jpg

並べ終わる頃には、圧巻のバリケードが姿を現し始めていた。。。
しかし作業はまだ終わらない!

IMG_1857.jpg

今度はこの板材を、先程組み上げた骨組みの横材にひたすら縛り付けていく。

ここで使用するのも、『 縄 』のみである。

IMG_1860.jpg

下の段を縛り付けると、今度は上段。
上段だけに、『 冗談かんべんしてよー! 』とツッコミを入れたくなるほどハイレベルの作業である。。。笑

ちなみに、これは流石に孫が担当。

最後の最後は大先生のチェックあり。。。

IMG_1865.jpg

そしてやっと完成するのがこのバリケード!!!

ではなく…『 かざらい 』という[ 暴風雪対策の壁 ]、つまりは雪囲いの家バージョンのようなものなのです!!!

いかがでしたでしょうか??

サラッときたわりには、実はもの凄い時間と手間がかかる(重い木材を手で運んだり、適度に風を抜いて力を分散させるべく、板材の隙間を微妙に調節したり)、冬支度のメイン作業ともいえる、このかざらい作り。

これは果たして必要なことなのか??

正直なければないで、吹雪の日は音が凄かったり、家の周りに普段よりも雪が多く積もったりするかもしれませんが、きっと生活できないほどではありません。

じゃあなんでこんな面倒なことまでしているのか?

3年前帰ってきた頃は、その理由があんまり理解できませんでした。

でも…今なら少し分かるような気もします。

じいちゃん大大先生はこれを何十年も作ってきました。
きっと、家をちゃんと守っていくためにそうしてきたんだと思いました。

それにこの壁、めちゃくちゃ美しくないですか!??
僕はこの美しい壁が、昔から誇らしかったし、数少ない自慢できる家のポイントでした!
毎年思うけれど、この壁はもはや芸術の域だと思います。

できればこれからもずっと残していきたい。

でも、どうするかはまだ悩み中。

とりあえずは、これで今年も安心して吹雪の夜も過ごせます!!!

めでたしめでたし!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!!!
次回つづく!
です!

※このブログは齋藤聖人の名前でFacebook・Twitterでもアップしています。
お読み頂いた方でシェアしていただければとてもありがたいです!
是非宜しくお願い致します!
………………………

『 家福来ファームオンラインショップ 』 
http://kaburamai.jp


………………………
bookcafe UN!ON(ユニオン)
※UN!ONでは、スーツ農家齋藤聖人&お嫁さんで、愛情込めてコーヒーをお出ししております。
更に!家福来米を使用した『おにぎりセット』も限定数ご提供しております!
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください☆

山形県東置賜郡川西町上小松1037-1
フレンドリープラザ1階
【通常営業】
毎週 金曜・土曜
10:00~20:00(Lo19:30)
プラザイベント時 臨時営業
10:00~プラザ営業時間に準じる


………………………

ファーマーズ5Facebookページ
https://www.facebook.com/farmers5.komatu


お問い合わせ先
farmers5.komatu@gmail.com

※お手数ですがFacebookやTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。

齋藤聖人(さいとうきよと)
メールアドレス kaburamai@gmail.com
Facebookアカウント 齋藤聖人
Twitterアカウント @popotan0911


※お手数ですがFacebookやTwitter、またブログからご連絡頂ける方は一度メッセージやコメントでのご連絡を頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。